餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

喫茶店

私にとって居心地のいい場所とは、とふと考えることにした。

 

不幸なことに、自宅ではないことは確かだ。

 

wifiの使えるスタ◯か、

学生で溢れかえるマ◯ド◯ルドか、

なんだかんだ行きやすいド◯ールか、

 

…そういえば職場近くの立ち食いそば屋さんも行きつけだった。

 

かつての住んでた街にある地下の名曲喫茶か、

友人の営む陽の当たるブックカフェなのか、

 

幸いなことに行列のできるサードウェーブ・コーヒーショップではないことは確かだ。

 

音楽が良くて、

コーヒーがおいしくて、

恩着せがましい接客のないお店が最高。

 

若年層の時代から都内をフラフラしてる私だけど、

 

今はどうやら

地元駅近くのジャズ喫茶に長居しているようだ。

 

ここは最高の音と

音楽や映画の玄人とも言えるコアなお客が集まるお店。

 

私なんかは、まだここでは少し緊張してしまうけど、

 

それでも30年経ってもなお背伸びして届いたかなって、色んな人に自慢してしまうのだ。 

 

f:id:terra8:20170218203135j:image

広告を非表示にする