餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

雨孝

雨の日は嫌いじゃない。

 

自分ではこのフレーズが気に入っている。

 

どうして嫌いじゃないかっていうと、

 

小雨程度なら傘をささないでみて、気分転換になるよ。

雨だれの音はミュージカルのタップに聞こえなくもない。

ガラス窓に貼りつく雨粒はちょっとしたアートね。

 

晴れの日が当たり前じゃあない。

雨だって当たり前。

 

日常生活には困ることの多い雨だけれど、

雨の日に屋内で静かに過ごしていると、

自分は守られているという根拠のない安心感に包まれる。

 

私は案外こういう事に癒される。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする