餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

売りました

お題「カメラ」

 

少し前に一眼デジタルカメラを買取に出しました。

 

そのカメラは、とあるきっかけで買ったものでした。

 

買った時は、何でもできるような気がして、なんだか強くなったような気がしました。

世界が広がるようで、

その重さに気づかず、

促されるように撮りました。

 

街の様子や、おしゃれなカフェの店内、たんぼやお祭りの風景も撮りました。

 

それでも私は打ち込めなかった。

高級なカメラを買っても写真に打ち込めない自分がいました。

 

いろんな意味で私には重かったのです。

簡単に言うとオーバースペックだったのです。

 

今思うと、ずっと持ち続けている方が勿体無かったと思います。

買取に出して、次の人に使ってもらう方がカメラが喜ぶと思っています。

 

 

今はスマホで街の風景を撮っています。

広告を非表示にする