餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

まりっぺ

今週のお題「お弁当」について書こうと思います。

 

私は、昔あったようなお弁当屋さんが好きです。

 

実は母親の愛情たっぷりのお弁当は、子どもの時は苦手だった。

よく玉子焼きが甘過ぎるだの、おかずが少ないだの、文句をつけていた。

 

母親が「まりっぺ」というお弁当屋さんで海苔巻きを買って来てくれた時、大喜びした。

 

家でのごはんは言わばデフォルトだったので、「まりっぺ」の海苔巻きはイベントだった。

 

母親にしてみれば、料理をサボれる口実だったのだろう。

まりっぺ」は私との楽しい合言葉になった。

 

一緒に帰る時、

「今日、まりっぺにしようか?」

「わーい、海苔巻き♪」

 

こんなささやかな経緯を思い出すと

心が温かくなる。

 

 

 

 

広告を非表示にする