餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

紅茶

本当はドトールだって
セブンイレブンのコーヒーだっていい。

 

昼下がりの交差点近くにある

マリアージュフレール

 

いま、私1人の時間を過ごすために

来た。

 

これはかつて贅沢と咎められた行動なんです。

 

けどこれからは

 

私は私のために、

お茶を飲む場所を選択できるのよ。

 

 

 

 

広告を非表示にする