餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

主食

届けてもらったお米屋さんのミスで5キロ以上の玄米が家にある。

 

玄米は好きなので、言うことは言ってそのまま受け取った。

 

度々思うことだけど、玄米食にするといろんな意味で体がどっしりする。

今日で1週間になる。

消化に時間がかかるからなんだろうか。

1日のサイクルが長い。動物のサイになった気分だ。

 

白米の時はスルスルとお腹に入って消化するので、何の感慨もなく1日が過ぎて行く。慣れているからかも知れない。

 

パンが続く時は、心なしか気持ちに余裕がない。

玄米とは真逆な感じがする。

 

これらはあくまでも私個人の感覚であるので、それなりに読んで欲しいです。

 

案外食生活から人の性格が判別できるのかもしれない。

 

明日は玄米炊いて肉じゃが作ろう。

 

広告を非表示にする