餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

アートの前哨戦

40歳代にして、見学に行った学校の校長先生に言われた。

下記にまとめた。

 

いつも自分を再発見することだ。

発見するのは自分しかいない。

遊んでみる。

いろんな周りを見て気づいたことが発見。

自分がどう感じたか、どう違うのか、どう思ったか。

考えはシンプルにする。

物事のおおもとを辿れば、自分の欲から成り立っている。

悲しいことも、理不尽なことも、全ては自分の欲から起こったこと。

 

これは別の先生だったが、

そもそも人は理解していないと思うのが基本。

 

私なりの感想。

 

やりたい事をやる。

言うのではなくやる。

そもそも頭で考えることではない。

私にとって学校は必要か否か、たぶん否だろう。

 

失敗を恐れてはいけない。

 

やりたいんなら、やれよ自分。

習うとか甘えたこと言ってんじゃねえ。

 

 

 

広告を非表示にする