餡とコーヒー

和菓子とコーヒーに癒されるひとりが書いています。

ふつう

痛覚

今週のお題「カバンの中身」 初めてお題にのって書いてみます。 カバンの中身とのことですが、 さてお気に入りの革小物がある訳でも、きっちり書かれた手帳があるのでもない。 あるのは簡素化にしてはぺしゃんこ過ぎる財布、デオドラントスプレーや傷だらけ…

料理とロマン

料理には愛が要るって思うんです。 強いて言えば、愛が欠かせないんじゃないかって確信してます。 食べる人に? 作ってる自分に? 素材に? レシピに? 報酬のお金に? いえいえ、 ベクトルは何処に向いていたって 知ったこっちゃないのです。 その人次第な…

主食

届けてもらったお米屋さんのミスで5キロ以上の玄米が家にある。 玄米は好きなので、言うことは言ってそのまま受け取った。 度々思うことだけど、玄米食にするといろんな意味で体がどっしりする。 今日で1週間になる。 消化に時間がかかるからなんだろうか。 …

喫茶店

私にとって居心地のいい場所とは、とふと考えることにした。 不幸なことに、自宅ではないことは確かだ。 wifiの使えるスタ◯か、 学生で溢れかえるマ◯ド◯ルドか、 なんだかんだ行きやすいド◯ールか、 …そういえば職場近くの立ち食いそば屋さんも行きつけだっ…

詩書いてます

何回か詩を書いてます。 初めての試みで、 これまでいろいろと舞台やキャラ設定を考えながら書きました。 本当は、もっと明るく軽いものを書いていきたいです。 ただ、書いてるうちに暗くなってしまいます。 「聞かせて」も、恋への移変りを描写して爽やかに…